☆集英社・コバルト文庫しおり図鑑☆

1988

集英社文庫・コバルトシリーズ



1月               2月                3月

4月              5月              6月

7月              8月              9月

10月            11月            12月

絵・加納あずま


ーーートピックスーーー

3か月連続イラストしおり

コバルト文庫のしおりの中でも、とくに特長的な「連続しおり」ですが
この年の3枚続きは、ちょっと工夫があります。

それぞれ、3枚のイラストを、毎月見てゆくと、1か月目2か月目にくらべて、3か月目が「軽い落ち」になっています。

たとえば、1月がバイオリンの男の子
2月がフルートの女の子で、音楽会の舞台と思わせておいて、
3月が、ご覧のような男の子です。

以下、同様に、年間4回の「小劇場」が展開されていますね。



しおりのホームページ > コバルト文庫図鑑 > 1989年にゆく