しおりの広場 > 集英社文庫のしおり >2007

集英社文庫
集英社文庫しおり図鑑 

◆2007年◆


2007年。創刊30周年を迎えて、通年用のしおりが「新しいキャラクター」のシリーズ(「はちくんシリーズ」)になりました。
同時に、「ナツイチ」のあと、創刊以来のしおりの紙質が、上質紙から白紙に変わるという事件(?)がおきました。


●「はちくんシリーズ」・・・・基本的な図案は「8種類」です。
時期によって、4つのセットに分類できます。

●集英社文庫「はちくんシリーズ」

集英社文庫の「通年」用としての、しおりが新たになりました。
新しいキャラクターの「はちくん」が活躍していますので
「はちくんシリーズ」と呼びます。

発行の時期によって分類ができます。

まずは、「図案・ことば」による分類です。

ここでは、「はちくんと、ことば」が書いてある方を「おもて」として分類します。



◆第1セット◆

右下に「30周年ロゴ」がついています 全8種類
    



A   1−あ 1−い


上の2種類は「はちくん」は青い面に

次からの6種類は「はちくん」は白い面にあります。

B    1−う  1−え  1−お



C    1−か  1−き  1−く 



デザインA〜Cで、あ〜く の8種類があります。

実は、同図案で、印刷されている用紙が「上質紙」と「普通紙」と2種類あります。

◆第1セットは、「上質紙」のものとします。(「上質紙」とは、これまでの集英社文庫のしおりで採用されてきた紙です)

このセット以降に印刷されるしおりの用紙は、(この年の「ナツイチ」を除いて)
すべて「普通紙」になっています。(これを、次の◆第2セット◆としました)

つまり、このセットだけが、紙質のみでの分類できる貴重な(?)セットです。
※なお、用紙の呼び方は、ここだけの便宜上のいいかたです。



◆第2セット◆

これは、図案は上の第1セット とまったく同じで、用紙の紙質だけが、普通紙になったものです。
右下の「30周年ロゴ」も変わらずついています。

この図鑑(画像)では区別がつきませんが、実物があれば、すぐにわかります。






2−あ  2−い






2−う  2−え  2−お



2−か  2−き  2−く



◆第3セット◆

「はちくん」第3セットh、右下の「集英社文庫」のロゴが英文字(アルファベット)に変わります。用紙は全部「普通紙」です。






3−あ  3−い



3−う  3−え  3−お




3−か  3−き  3−く




◆第4セット◆

第4セットは、右下の「ロゴ」が日本語文字「集英社文庫」に変わります。







4−あ   4−い  




4−う  4−え  4−お





4−か  4−き  4−く


●ここで、1〜4セットの簡単な見分け方をまとめておきます●

   第1セット 第2セット
第3セット 
第4セット 
 ロゴのデザイン      
   30周年ロゴ 英文字(アルファベット)  日本語文字表記 
  区別     第1セットは「上質紙」
      第2セットは「普通紙(白紙)」
 普通紙のみ  普通紙のみ

ね、簡単でしょう?

8種類が4セットですから 8×4で、32種類に分類できます。
勇気のある方は、挑戦してみてください。



なお、この「はちくんシリーズ」だけ、これまでの原則を崩して、はちくんの図案で分類しました。
従来の「おもて」にあたる、青色印刷の「おもて」の図案(基本例)です。
各セットの う〜く の「おもて」は こういう意匠です(セットにより、バーコードに違いもありますが)



2007年から始まった「はちくんシリーズ」は、その後も数年間は続いていたようです

そこで、これより先の主なデザイン変更とともに、整理しやすい(かえって複雑?)ように
その「分類表」をここにあげておきます。これは参考にしてください。

 共通記号  デザイン   30周年ロゴ
(上質紙)
2007年前半 
30周年ロゴ
(白紙)
2007年後半 
ロゴ英字
(「Shueisha Bunko」) 
2008年以降 
 ロゴ漢字
(「集英社文庫」)   
 バーコード付き
2009年?以降
         左に同じ    
       ◆第1セット  ◆第2セット  ◆第3セット  ◆第4セット
 あ  A 青地に白字で
  大きなイラスト
 青地に白字で
  「旅に出ると・・・」
       
 い  A 青地に白字で
 大きなイラスト
 青地に白字で
 「本を読むたびに・・・」
       
 う  B 白地に青字で
 大きなイラスト
 白地に青地で
 「あの人にプレゼント・」
       
 え  B 白地に青字で
 大きなイラスト
 白地に青地で
 「人生って短い・・」
       
 お  B 白地に青字で
 大きなイラスト
 白地に青字で
 「好きな本ベスト3、」
 
       
 か  C 白地に青字で
 小さなロゴ30個
 白地に青地で
 「あなたの人生を・・」
 
       
 き  C 白地に青字で
 小さなロゴ30個
 白地に青字で
 「趣味読書、が・・」
 
       
 く   C 白地に青字で
 小さなロゴ30個
 白地に青字で
 「ただ言葉が並んで・」
 
       


●さらに、「はちくんシリーズ」の分類表付属の「デザイン」と「ことば」をいちおう掲載しておきます。(くどい)

このシリーズの「用紙のちがい」についての「質問」がきました。
「はちくん」シリーズのうち、両方の用紙があるのは「第1、第2セット」(つまり「30周年ロゴ」のあるもの)だけで、
第3セットと第4セットは、全部「普通紙(白紙)」です。

「上質紙」は、集英社文庫創刊以来の紙質で、分類は、この年以前の集英社文庫のしおりを見ればよいですし、
「普通紙(白紙)」は、この年以降の集英社文庫のしおりを見ればいいのです。



デザインA
 
1 大きなイラスト 「旅に出ると・・・」 下の画像は「うら」  2 大きなイラスト 「本を読むたびに・・・」下の画像は「うら」


デザインB
 3 「あの人にプレゼント・」
    4 「人生って短い・・」

 5 「好きな本ベスト3、」


デザインC
 6 「あなたの人生を・・」
 画像の下は「うら」

 7 「趣味読書、が・・  」
 
 8 「ただ言葉が並んで・」


上の1〜8は、紙質に、「上質紙」と「白紙」とがある。




●2007年ナツイチ」のしおり

2007年は、通常の「ナツイチ・キャンペーン5種」が登場しました。


文庫本にはさみこみのもの5種類と「うら」

裏は「集英社文庫のWebページ」での「蒼井優の主演する短編映画・ことのは」が紹介されています。
なお、紙質は、すべてこれまでの集英社文庫のしおりと同じ「上質紙」です。


★「アリスン・ブレナン」3か月連続刊行シリーズ

創刊30周年を記念して、10月から12月にかけて、アリスン・ブレナンの3作を刊行した。

10月刊行「ザ・プレイ」と         11月「ザ・ハント」


12月「ザ・キル」


★「最後の銃弾」 12月14日発売 しおり



cacao86


しおりの広場 > 集英社文庫のしおり > 2008年にゆく