しおりの広場 > 岩波文庫しおり図鑑 

ようこそ! あなたも、この素敵な世界の深みに・・・

岩波文庫しおり図鑑



岩波文庫しおり図鑑(1970−   )


岩波文庫にはさみこまれていたしおりの図鑑です。

岩波文庫では、1970年6月に、それまでの「スピン」(ひも)をやめて、「紙のしおり」を挟みこみました。
それ以来、たくさんのしおりが挟まれています。

それでは、初期のしおりから、ずらっと、ご覧ください。

全62種類の「おもて」全部です!(2018.11.21完成)



●初期「白紙」のおもて図案一覧 全24作品・24種類

  





  この「しおり図鑑」での上記「初期」の画像は、「白星☆入り」および同時期の「文学案内」4種です。詳しくは「岩波文庫しおり・専門カタログ」を参照してください。







●中期「クリーム紙」 全 47作品 54種類














これに、別冊3「ドイツ文学作品」の1作品1種類(初期と同じもの)を加えて「中期」となります。

        



●後期の「追加図案」(1990年以降


  上記「中期のクリーム紙」の54種に、次の8種類が加わりました。
  
55作品62種類となりました。



   




「岩波文庫」の挿絵をもとにした「おもて」の図案は、以上62種類となります。


なお、

この時期以降の、紙色や「おもて」の「★・☆・定価」や「刷色バラエティ」、裏の「広告」ちがいなど、
        すべての情報を入れたものは「岩波文庫しおり・専門カタログ」(作成中)をご覧ください。
「総合リスト」を作成しています。
これにもとづいて、「専門カタログ」を作成します。

「総合リスト」はまもなく完成です。

    ※初期の「白紙」と、中期からの「クリーム紙」に分けられます。
     前期と中期では、表の共通した図案もありますが、ここでは、それぞれ並べています。
「後期」の8種類は1990年から数年間のみの発行になりました。



    ◆「岩波文庫しおり全リスト」にゆく
    
    ★「岩波文庫しおり・専門カタログ」にゆく


しおりの広場 > 岩波文庫しおり図鑑