トップページ > ドラゴンおもちゃ箱 > 藤波プラモデル



藤波辰巳プラモデル



    



組み立て図 より

  
 
外箱と中身の全体像です。


これが、箱の横の説明。
「「特殊動力」により、うでを動かしながらファイトする」とあります。うーーむ。(^^;)


これが「仲間」のプラモデル。
猪木はともかく、マシンや若松マネージャーもあるぞ!

で、お口直し(^^;)の付属の「シール」です。


プラモデルになったプロレスラーは、少ないのではないでしょうか?

マシンやワカマツも登場する「プラモデル」 1985年頃発売 当時は定価600円とあります。


ラバーソウルみなみ



トップページ > ドラゴンおもちゃ箱 > 藤波プラモデル