トップ > 藤波は主張する > エピソード集 
    > 藤波大年表  >

      藤波さんエピソード

藤波さん,鹿児島の「まむしラーメン」を語る

●ラーメンの話
ラーメンといえば、すぐ北海道のラーメンを思いつく。でも、九州のラーメンだってうまいんだ。
とくに、坂口さんが推薦の「久留米ラーメン」や「鹿児島ラーメン」。風味もある。いっていれば、
ところ変われば品変わるだけれど、そんな数ある九州ラーメンの中でも、忘れられないのが
鹿児島の「まむしラーメン」

どんなラーメンかは、読んで字のごとし。とは言っても「マムシ」で出汁をとったのではなくて、汁の
中に「マムシ」のエキスが入っているんだよ。いやあ、最初はなかなか手を着けられなくてね。
社長(猪木)にその店に連れていってもらって5年ぐらいになるけど、それまでそんなラーメンは
きいたこともなかった。「うなぎ」は嫌いだったから、その名前を聞いただけで、胸がいっぱい(笑)

ところが、おそるおそる食べてみると、これがうまいんだ。おつな味なんだ。普通のラーメンとは味
が違うけれど、びくびくしながらも、汁も残さず食べてしまった。もう、いまでは、鹿児島に巡業する
と欠かさないくらいだ。でも、最初のシュウルシュウルと汁を吸ったあの味は、忘れられないね。

週刊プロレス1983.8.16(No2)号記事より編集

ラバーソウルみなみ

トップ > 藤波は主張する > エピソード集 
    > 藤波大年表 >